FC2ブログ
テゴマス 2stライブ テゴマスのあい 2010. 5/2 17:00開演 大阪城ホール
2010 / 05 / 02 ( Sun )
テゴマス 2stライブ テゴマスのあい 17:00開演

(開演セットリスト・衣装などは1部のレポをコピーしてます)
1部が終了し、一旦外に出て遅い昼食を取ろうとしたのですが
既に2部の入場規制が始まりかけていたので遠くに食事に行くのをやめて
城ホール前の露店で’たこ焼き’を食べるハメに。
そう言えば私、大阪着いてすぐたこ焼き食べに行ったんだった^^;
まぁ いいか。私たこ焼き好きだしね

2部の席は、自分自身が取ったチケットでスタンドGブロックの中列でした。
さっきはバックステージ近くの中列だったけど
今度は右側サイドステージ寄りのスタンドで
メインステージにもさっきよりは若干近いかなって感じでした。
若干近くなった分だけ先程見えなかったメインステージもよく見えたし
新たに発見した部分もありました。
ステージが・・・メインステージにいつもありそうな大道具(セット)が無い。
普通ステージって飾られてたり大きな階段があったりしそうなもんだけど
そんなものが全くない。
うしろの壁がスクリーンの役割を果たしてることと
床にあたる部分に傾斜がついていてその部分もスクリーン的になってるので
135度くらいの角度で床面と背景面が繋がってるようになってるんです。
(意味わかるかな?)
傾斜のついた床面にスチール製の枠組みが組まれ硝子板?アクリル板?
透明な板が1枚敷かれただけのステージでした。
その両側にバンドさん達がいるんだけど
そこもまるで工事現場の足場が組んであるのかと思うくらい
雑風景な、まぁ良く言えばシンプル的なメインステージでした^^;
もうちょっとお金かけられなかったのかしら?
それともぞうさんにお金をかけすぎたのか??(苦笑)

予定の17時を少し過ぎて17時5分
メインステージのバックに大きなスクリーンに映像が出てきて
「てごますのあい」と書かれた本が開いて光った瞬間スタート。
1部でセンターステージから登場するのを見てたので
今度はしっかり最初からセンターステージを見てました。

衣裳・・・(てご)ピンクのつなぎ豹柄のフード付き。
側面にピンクのキラキラライン。背中にドクロマーク入り
(増)・・・紺色の布地に黄色と赤のアクセントが入った軍服風の衣装。
袖のところに黄色の★模様2つ。下は紺のパンツ(膝丈)。赤の帽子。

音色
(手)「大阪ラスト行くぞ」

ら・ら・桜
イントロが流れ始めた所で爆竹が鳴り、バックのスクリーンに桜の映像流れる
てご・・ギター 増・・タンバリン

キミ+ボクーLOVE?
歌の前にてごが「大阪行くぞ!」の掛け声を
メインステージの床とバックにカラフルなハートマークの映像が出てくる
途中増田さんがちょっとハズしちゃいました^^;

「どーもテゴマスでーす。テゴマスの手越です」とテゴの挨拶の後
「手越です←てごの真似をする増田さん。(言い直して)増田です」
(手)「きましたよー。大阪ラスト」
(増)「きましたね」
(手)「楽しいし・・・みんなテゴマスを愛を愛を・・・
愛してる準備はできてますか!」
会場 (イェーイ)
(手)「もっとぉ~」←会場煽るテゴ
(手)「愛し合える準備はできてますか」
会場 (イェーイ)

ミソスープ
ミソスープなのにバックにはなぜかアスファルト道路の映像が・・・
1人の味にも慣れたよのところでてごがハモるのを忘れてしまい
増田さんが’なんか疲れたよ’の所をハモってよに変歌ってました
↑ここからはてごが笑いながら歌ってた
そして2番でも思い出したのか同じところ’慣れたよ’で笑い出した

間奏でピアノの鍵盤の絵が下の方(床)に出てくる
音に合わせて鍵盤が光る仕組み。
てご(赤)とまっすー(青)が赤と青に光る部分を足踏みしておっかけてる
ああ今夜もまたの’ところを2番の歌詞’’映画のような’と間違えたてごにゃん
映画のような恋を歌詞を間違えた~♪と歌ってた^^;

(手)「イェーイ。熱いよ」
(増)「熱いね」
「汗だくだよ~~」ってテゴが言うと
増田さん「俺、汗かいないんですけど」って言いながらしっかり汗かいてる。
そこでてごにゃんに「顔びしょびしょだぜ」って言われて
増田さん「中から出てくるオーラが水滴になって表現されてるだけだから」って^^;
「とりあえず最終的にまとめると汗です」と言ってました
会場 (笑)

増田さんから次の曲の紹介が・・・
次歌う曲はタイトルの中に○○と言う○が2個はいってて・・
仮タイトルではなくそう言うタイトルです。
その曲の中にいろいろメッセージが込められているんですが
みなさんが1人1人こんな言葉がなくなったらダメだなと思う
そう言う気持ちを持って聞いてもらえたらなと思います。みたいな事を言ってました

もしも、この世界から○○がなくなったら
メインステとセンターステを繋ぐ花道(左てご・右まっすー)で歌ってた

片思いの小さな恋
センターステージに移動

アイアイ傘
てごからきっとみんなが好きだと思う曲をおしゃれにアレンジしました
ゆっくり聞いて下さいと説明が

はじめての朝
これもアレンジされてました。途中まで知野さんのギター1本だけで歌うテゴマス
途中で音が一瞬消え、静寂しきった会場の空気がピーンと張りつめた後
てごが ’もっとそばにいてほしい~♪’の部分から歌い出す
ここの部分は鳥肌ものでした
歌い終わった後会場から拍手と歓声があがった

歌い終わっててごにゃんが「アイアイ傘、はじめての朝どうですか。
「俺ははじめての朝が大好き」なんだと言ってました
そこで増田さんが「手越が口癖言ってました。’どうでもいいだろ終電なんて’って言うと
てごにゃん「いつ言った?」と言ってました。
増田さん「ほら。この前遊びに行った時ごめん終電があるからって・・・」
そこでてごにゃんが「どうでもいいだろ終電なんて」って言うと
 会場 (キャ~~~)の歓声が。
そしたら増田さん、「本当にどうでもいい気がしてきた」って。
てごにゃんが前回コンサートで歌わなかったから今回絶対入れたかったらしく。
知野さんにこれ歌いたいからいい感じにして下さいって言ったら
こんな感じに仕上がってきたそうです。
(手)「知野さんありがとうございま~~す」
(増)「ありがとうございました。」

(増)「バンドでやらせてもらってすごいゆっくり曲をお届けした場合
コンサートの時間が変わったりするんですよね
(手)そうそう
まぁそんな言っても5分変わんないですけど。と言いながら
♪アイアイ傘~の  ←ゆっくり歌う増田さん
(手)「こっちがそう言う感じで歌っても合わせてくれる」と言って
なるほどね。やってみます?と言いながら
やっぱりやんない方が身のためですって言っちゃう増田さん
てごにゃんがそれってさみんなが曲だってわかってくれたらいいけどまさかはずしてね?
とか思われる可能性があるからって言うと
(増)「すげーゆっくりな曲にもうちょっと普通のテンポで聞きたかったわってね言われたりして」
(手)「ありえる」

本ステージに戻りつつ話す2人
増田のここ空いてますよと言いながら花道を本ステージに向かう増田さん
てごにゃんから「これ毎公演やるじゃない。なんで春日さんなの?」って言われ
(増)「春日って言うのと増田って言うの似てる気がして。」←いや、似てないから
増田さんは自分はNEWSのラップ担当だからって言ってました
そこでてごにゃんが「ラップは俺の一回り上の加藤さんじゃないかと。
会場 (笑)

次の曲紹介で・・・・
てごにゃんから次の曲はまっすーはこないんです
まっすーは次の曲は歌わないんですと言う説明が。
会場から(えっ~~~~)の声が。
「テゴマスは2人で1つなのでハケて飲み物飲むとかそう言う事はしません。
僕のバックアップで演奏してくれます」と。
後ろのキーボードの所から増田さんが「隠れて逃げようかと思いましたけど」
「ちっちゃいころから優しく育てられてきたのでピアノを習ってたんですよ。
ピアノ・水泳・塾・サッカー・水泳」・・・と2回水泳を言ってしまい
テゴから「水泳2回言ったよ」って言われて
「水泳好きだったんですよ。あと英語もならってたんですよ
未だに身に着いてるのは水泳ぐらいかなってとこあるので
やっぱりピアノも取り戻して行こうってね」って増田さんが言うと
(手)いいと思うよ。初じゃん、ファンのみんなの前でやるのは。
昨日と今日の1公演目で2回やってるわけじゃん
(増)3回目ですね
(手)どうなの?緊張とかさ
(増)そりゃみんなに俺の愛の指のタッチが届ければ
伝わるものは伝わると思うのでチェケラッチョ
昨日ホテルに帰って1公演(録画したDVD)見たてごにゃん。
キーボードを弾くまっすーの手元が写ると震えていたらしく
「手こんなんだよ」(震えてる)と言ってました。
自分で弾く手見ながら震えてるのは増田さん知ってたらしく
1コ前の曲思い出して「♪こんなに~~」・・・と言いつつ
そろそろマイク置いていいですか。
弾く準備入りたいんですけどと言ってました^^;
「OK。次の曲はまっすーがキーボードで・・・」とてごにゃんが言いかけてる途中で
ガ~~~ン←キーボードを鳴らすまっすー ←自由な人だ
会場 (笑)
(手)「頭まっすーからなのでまっすーのタイミングでどうぞ」

まっすーのピアノのイントロから始まる
ケセナイ(てごソロ)
(増・・・キーボード演奏)
最後の♪今はまだ~ケセナイ♪の後のまっすーのキーボード音のタラランがカッ良かった
会場 (拍手)

みんながいる世界をひとつに愛をもっとGive&Takeしましょう(増 ソロ)
(てご・・・エレキギター演奏)
最初の部分と途中少してごがコーラス入れてた。
増田さんはメインステージからセンターステージの方に移動し駆け回ってました
てごも最初の方はメインステージにいたけど途中からメインステージのサイドへ
そこから少しずつ花道の方へギターを弾きながら移動
この子はいつの間にエレキギターまでこなせるようになったんでしょうね。
ちゃんと音も出てましたよ。←もはや母親目線
最後の方は2人でメインステージに向かって左右に分かれて進んで行くと
床面から小さなハートが出てきてそれが1つの大きなハートに変化。
2人が合わさったところで肩を組むとそこから携帯電話の映像が飛び出し
2人はその中に消えて行くと言う仕組みでした
ここからお着替えタイムで昨年同様携帯に文字が現れて
観客は「大好ちゅきー」だとか「小籠包」だとか言わされるはめに。

僕のシンデレラのメロディーが流れる中を
黄色の帽子を被ったぞうさんに乗ったまっすーとピンクの帽子を被ったぞうさんに乗ったてごが
大きなピンクの風船と黄色の風船を付けて現れる
肉眼では見る事はできなかったけどおしりのところに’テゴマスだゾウ’の文字が入ってるらしい
本来ぞうの鼻からスチーム?らしきものを出しながらてごと交差する時
まっすーはてごに向けて噴射してました。てごから叫び声が・・・・^^;

衣裳・・・(てご)イギリスの国旗柄のジャケットの下に赤いアンダーシャツ
(2部はオレンジのアンダーシャツ)に黒のストール。下はジーンズ。
(増)・・・白地に緑の大きなチェック柄のロングジャケット。
後ろにスーパーマンのマーク入り。下は短パンだったと思う。

僕のシンデレラ
2人とも途中で歌詞の1部分をぞうさんに変えて歌ってました
 
~ MC ~

センターステージで像に乗ったまま話始める2人
(手)(増)イェーイ。
ぞうさんどーう?と会場に問いかけるテゴ。
会場から可愛い~~の声が。
増田さんには「ぞうさんぞーう?って」聞こえたらしく「いきなりダジャレ言われても」言ってました。
テゴはちゃんと「どーう?って」言いましたけども・・・と。
会場 (笑)
(手)「あそこでまっすーにシューって(像の鼻から出るスチーム)やられたじゃん。
普通にわ~~って言っちゃったんだよ。」
「このレバーを握れば鼻から噴射するんだと思った瞬間手越が前にいたから」って
増田さんはそのイタズラ的衝動には勝てなかったらしい。
「普通にわ~~ってびっくりしちゃった」と言うテゴ。
(増)1回ね、あの辺でお客さんにかかっちゃったんですけど’痛てーし’
みたいな感じで・・・すみませんでしたね
(手)良かれと思ってね
(増)熱いかなと思ってね
(増)あのトークタイム。MCします

<増田さんは強肩>
(増)みなさんにはかわいいお尻を赤い椅子にねくっつけてもらうという方法で
まっすーって強肩だよねってテゴが言うと増田さんキョウケン??の意味が分からなかったようで
肩が強いとテゴが言うとあっそう言うことかと納得してました。
まっすーが飛ばすサイン色紙もメッチャ飛ぶらしくて
テゴが「すごいよ。まっすーの。3階まで行くもんね」と言うと
でも距離があるとね戻ってきちゃうらしく
本ステージから投げて多分俺そっち届くよと増田さん言ってました。
色紙の話したけど今日色紙書いてないらしく
会場から (えっ~~~~)っと声が上がると
(増)手越が言っちゃったからみんなに期待させちゃったじゃんと言ってました

<2人で秘境に行こう♪>
アフリカ像は乗れないんだぜって増田さんが言うと
「知ってるよ」っててごにゃん。
増田さんが乗れるのはインド象なんだぜと言ったら
てごにゃんが「知ってるよ。だってイッテQでやったもん♪
↑やったもんだって可愛い~~(会場からも黄色い声援が)ってだって。
秘境って言うか、虫とか蛙とかヘビとかがいるような町に行くんじゃなく
雪山で坂道すべりみたいなのやってたじゃない
ああ言うんだったら俺もやってみたいって増田さんが言うと
てごにゃんが「まっすーともし仮に行くとなったら虫に弱いもの同士秘境行こう。アマゾン行こう
アマゾネスになろう。テゴマスで。」って言ってました
増田さんが「あっいいよいいよ」と簡単に返事するけど
「でも俺助けられないよ。さそりとか出てもとてごにゃんに言われ
強気発言で「さそりぐらいだったら俺がどうにかしてやるよ。」と言った増田さん←絶対ムリ^^;

(増)このままMCする?
(手)いや。お腹すいたって
ぞうさんに手をふってもらっていいですか
ぞうさんバイバーイ
(手)みんなぞうさんのお尻見て。めっちゃ可愛いから
おしりめっちゃ可愛いから。プリってしてる←しきりに像のお尻が可愛いと言うテゴ。お気に入りらしい。
増田さんが前はテゴマスのうたって言うのでテゴマスのうまにかかってたけど
今回はテゴマスのあい。かかってる具合ちょっとはずれましたけど・・・
テゴマスだぞ~~って言う事らしいです
パーマよし!金髪よし!ボンバーよし!

今からMCするから座ってもらってもいいかな←可愛いらしく言うてごにゃん
会場 (可愛い~~の歓声)
その声に可愛くねーよと悪態付く増田さん。
てごにゃんにブラックな感じいいねと言われてました
増田さんはひとりの中に悪い増田と、天使の増田と2人でワルマスやってるらしく
今後の活動としてはやられる役とかがやってみたいと増田さんが言うと
テゴからやる方じゃない? 悪いからと言われ
最終的にやっぱいいやつに負けちゃうみたいな?と増田さんが言えば
じゃぁまさにラストフレンズ2はまっすーで・・・亮君の次はまっすーで・・・
○×☆□~♪(メロディーを口ずさむテゴ。どうやらドラマの主題歌らしい)
(手)想像できないなぁ
(増)俺全然手を上げたりしないから
会場 (キャ~~~)
そしたらてごにゃんが亮君だって手をあげないから。現実とは違うから。と言うと
増田さん「そうそうそう。でも錦戸くんさぁ ああ言うドラマやるとさ
ホントはちょっと怖いんでしょ言われたりするよね」って。
そこでまっすーもドラマの影響で「俺もビルから降りてよって言われたもん」と言ってました。
てごにゃんがRESCUEで?って聞くと
増田さん「そう」。てごにゃんが「できるの?」って聞いたら
増田さん「できるよ」って言ってました ←すごい!
会場から (やって~~~)の声
RESCUEの話の流れでてごにゃんから「何とかヨシ!のやつ。確認のやつ・・・」って話を振られて
増田さんがいろいろ確認ごとがあって自分の身を守るためにも
自分は絶対に守らなきゃいけないいろいろ確認ごとをしてから教官に伝えるんだと説明しながら
ドラマで言ってた台詞を「○☆×!!」って言うんだけど←早すぎて聞き取れない^^;
てごにゃんも「何度も聞いたけどわかんないんだよな。手塚しかわかんない」って言ってました
そこで会場から (やって~~)の声が
増田さん、てごにゃんに向かって「やって」って言うけど
(手)「俺できない。できるわけない」と言ってました
そこで増田さんテゴを見て「パーマよし!金髪よし!ボンバーよし!」って言っちゃった^^;
会場が大爆笑と拍手でした。 ←増田さん面白すぎ
「ボンバーってないよ」って言うてごにゃんに
「手越お前’らら桜’の時にボーンと言うやつに巻き込まれたんじゃない」って(^_^;)
(増)放水準備ヨシ!って(^^ゞ ←もう笑いが止まんない
(手)パーマって知ってる? ペタンって濡らしたらまたクルってなるからね
最後は増田さん「何の話してたかわんなくなっちゃった」だってさ。 ←あーあ^^;
HK行こうって増田さん。
HK? 話・・・?意味が分からないてごにゃん。
どうやら話変えようと言う事だったらしく
てごにゃん、真剣に考えた俺がバカだったと言ってました。
増田さんに「手越これ超上手いよね?」
「この業界用語みたいなの」って略語の話から
てごにゃんが「俺、OCUM」って言うと 
増田さんが「OC?・・・俺ちゃんと?・・・」と言いかけたが
「俺、超うまいよ」って言う意味だったらしく
分からなかった増田さんは「上手いをUにしたの?もっとわかるのにしろよ。
わかるわけないじゃんか」と言ってました。
喋ろうとした事を忘れたてごにゃん
喋る話題を思い出すからまっすーにしゃべってて・・・
(増)OK~
ここで増田さんが関じゃにエイトの・・って言った途端会場内が大歓声に。
あっ間違えた間違えた。←慌てて訂正する増田さん。
関西ジャニーズジュニアの子が2人見に来てくれて、後ろの方に立ってました。
観客がみんな後ろを見てるものだから

増田さんが「みんなこっち見て~~~」って言ってました。
ジュニアの子が自己紹介してましたけど、よく聞き取れず
(増)「分かんなかった人は雑誌見て下さい」と言ってました。

<チョコング>
略語の話からてごにゃんが「あっ思い出した。最近さJKって言うじゃない
JCが女子中学生でさ・・・」
(増)JKって女子高校生ってこと?
(手)そう。
最近聞いた言葉でチョコングって言葉わかる?
 私マジ今日チョコングっとか言うのって
てごにゃんが増田さんに聞くと、
増田さんったら「ちょっとゴリラみたい」と答えちゃいました
会場 (笑)
てごにゃんにそれチーターゴリラだろって言われ
考えながら「ちょこっと・・・???と言いかけて分からず 
会場から 超コンディショニングッドでしょ)って声が上がり
(手)そう。超コンディショングッド。今日調子いいよってこと。
(増)チョコング~~~!!みたいなこと?
(手)そう。

<中丸くんと一緒にハワイに行ったまっすー>
前回沖縄に中丸くんと行ったみたいな話してたよねっててごにゃんが聞くと
増田さん、沖縄行った後ハワイ行たらしく
てごにゃんに「オアフ島?」てっ聞かれて
「えっとね ハワイ島・・・どっちも行ったかな
オアフ島だっけ? NEWSで前に行ったところ」
(手)「ああ 行ったね」
(手)「いつ行ったの?いつ頃? 春?」
(増)「でも海入れたから夏じゃない?」
(手)「去年の夏?」
会場から1年中入れるって声が
(増)・・・・・・?
(手)「時差はないと思うので。去年の夏ですか?」
(増)「今気づいたんだけどハワイって季節とかそんな関係ないんだよ」
会場 (笑)
(手)「そうだよね。じゃぁ今年に入ってから?」
(増)「あ、思い出した。華麗なるスパイが終わってから行ったのかな」
(手)「それいつ?」
(増)「夏終わりぐらい」
(手)「去年の夏?」 ←しつこく聞くてごにゃん
(増)「・・・・・・・・・? 今年の夏はありえないだろ」←そりゃそーだ
会場 (笑)
(増)「沖縄行った年。」
(手)「じゃぁ沖縄に行ったのは?」
(増)「沖縄行ったのは多分・・・・・・・よくねぇ? そんな話。」←あーあとうとう放棄しちゃったよ
(増)「行ったのは基本的には夏だったんだよ」←若干キレ気味^^;

<星空を見上げてボイパ>
「星空を見るツアーみたいなのに参加して、俺たちロマンチックでしょ」って言う増田さん。
てごにゃん「ああ」って。←どうでもいい相槌^^;
大きいバスみたいなので行くんだけど定員ギリギリで、
全員カップルでまっすーと中丸君だけ男2人だったんだって。
みんなカップルでイェーイみたいな感じで写真撮ってるのに
1人淋しく中丸君に写真撮ってもらったらしい
(手)邪魔かもしれないけどカップルの方に撮ってもらえばいいじゃん。
(増)初めは中丸君と2人で行ってて、カップルとかがだんだん気づいてくるの。
あれって・・・KAT-TUNの??みたいな
最終的に全員に気づかれて熱い友情みたいな丸1日ツアーだったから
また絶対会いましょうよみたいな感じになったとか。
そんな話をしたかったんじゃなくて、ツアーに行った話がしたかったらしく
増田さんは中丸君と仲良く星を見た話を始めました
(増)「自分たちが立ってるところから見渡す360度が全部星なの」
(手)「ハワイってそんな星、綺麗かな?」
(増)「めっちゃ綺麗だよ。見えない地平線の下にも星があるわけじゃん。全面星」
(手)うわぁ~~すげぇ~。いいなぁ
(増)すごく綺麗なのに真ん中に雲みたいなのがあって
なんであそこだけ雲があるのかなって思ってたら最後にガイドさんみたいな人が
「これ、天の川ですね」って・・・
(手)(会場) へぇ~~~~
(増)これがおり姫でこれがひこぼしですねって・・・
(手)男2人で何やってんだよーー
(増)でもこんな感じだよ。ちょっとやって体育座りして
ってここからてごにゃんを中丸君に仕立て上げて再現する増田さん。
2人並んで体育座りしてます←可愛い~~~
(手)で会話したの? 星見ながら・・
(増)いや、殆どしない。ここには何か薄い壁があって・・・
「ちょっと会話してみて中丸くんだとこうなるから」と言って偽り再現させるてごにゃん
(増)「すごいね」
(手)「☆○△!!」←バイポ
会場 (笑。拍手)
(増)「☆○△□」←更にボイパで返す増田さん
(手)「☆○△□」←意外なほどに上手い
あー面白かった(^^)

<大阪城ホールってどこにある?>
いいなぁ 旅行いいなぁ 行きたいなぁって羨ましがるてごにゃん。
増田さんが今してるじゃないですかって言ったら
てごにゃんもそうだね2ヶ月間で14都道府県に行けるんだからって言ってました
「すごい。みなさんのおかげですね
今のところいろいろ行けるわけだから観光もしたいなと
今度は置いて行かれないようについて行きますよ」と増田さんが言ってました。
てごにゃん曰く大阪自由時間ないらしく
会場にたこ焼きの差し入れをしてもらったそうです
来る時大阪城見たりしてと増田さん言うとてごにゃんが
(会場が)大阪城ホールだからって。
増田さんが「大阪城ホールってどこにあるの?
大阪城の中?」って聞くと会場から(えっ~~~~)の声が。
敷地内って言うか・・・そりゃ城の中にはないよ。
大阪城の近く?なんて聞いてました。
てごにゃんが皇居ー武道館みたいなもんじゃない?って言うと
走魂ロケでも来たよねって増田さん。
ここから走魂の話になったけど走魂がこっちで放送されてなかったと知って
「えっ 見れないのーー!! はぁ~~
見れてなかったんだ」とがっかりなてごにゃんでした
でも会場から (見たーー!)って声が上がると
(手)「やってなかったのに見れたんだ。なんでかなぁ~~~(笑)」だって。
増田さんも、「走る番組だったけど全国ネットで見れるように頑張ります」言ってました

<’テゴマスのあい’アルバムの話>
(増)僕らはアルバムもでまして、みなさんは聞いていただけたでしょうか
会場 (聞いたー!)
(増)全部あいについて愛がテーマで
(手)実は普通順番はアルバムーコンサートなんですけど
コンサートが先に決まったんですよ
で、メチャメチャ嬉しいけど曲ないし・・・前回と同じ設定だとみんな怒るし
どうしようと言って・・・
(増)追加公演って言う事にしたら・・・
(手)1年越の? すごいね
ただきっとみんなえっ?てなると思う
(増)もういいわってなるよ
(手)ミソスープまたあそこのセンターから「ミソ~~♪」って
(増)なんでバカにしてんだよ
(手)俺らがやってたことバカにするもんですか
(増)今、ミソ~~♪って・・・
(手)あっまっすーの真似をしたって思った?
(増)ああ
(手)まっすーの真似って事?
(増)やったのかと思ったの!
(手)あはははは・・・「あっためてくれた~~♪」とここで増田さんの真似をするてごにゃん。
(手)曲が無くてやばいと言う事で「テゴマス ミニアルバム出そうよ」って事になり
こうやって出せたからいっぱい歌う曲が増えて・・・
出せたのもみなさんのおかげです。
(手)(増)ありがとうございます。
(増)会場でも売ってるんでしょCD
(手)みたいだね
(増)ミニアルバムここで買ったらポスターくれるみたいな
(手)ポスター?
(増)ああ くれるよね? (ステージ下にいるスタッフに)えっ今あるの?
ポスターを持って
(増)これ床に寝て撮った
(手)ぶらさがってるわけじゃないんですよ。
(増)手越の顔がウイーンとね・・・
(手)まぁ非常に腹筋と背筋を使いました。
(増)これすごかったね
(手)はい
(増)まぁこのポスターを貰えるとことで・・・
手越チューして・・・(と言ってポスターをくるくると巻き
てごにゃんの口元にポスターを持って行きチューさせる増田さん)
混ぜときますって
会場 (キャ~~~)
(手)一つシワクチャだよね。大丈夫?
と言う事で本当に混ぜちゃったみたいでした

(増)アルバムの中のいろんな愛についてだったり
友達の愛、家族愛、友情、地球愛、
そん中でもう1つファンの人への感謝の愛を歌った曲
タイトルがChu Chu Chu!
(手)Chu Chu Chu!
(増)今からその曲を歌いたいなと思ってるんですけど
ちょっとこの曲をやるにあたりまして僕が振付をやらせてもらいました
みんなに一緒に踊ってもらってちょっと楽しみたいなと思ってるわけなんですけど
みんなにも覚えてもらって後半戦に突入と言う事で・・・
(手)なるほど
(増)じゃぁ 覚えてもらっていいですか
会場 (はーーい!)

ペットボトルの飲料水を飲むてごにゃん。
これは喉にいいハーブティー飲んでるんですよと言うと
増田さんが「おしゃれなの?」って。
(手)「殺菌効果があるんですよね。これ美味しいです
(増)俺が元々飲んでたやつと手越が元々飲んでたやつがあったんだけど
俺が飲んでた奴が美味いらしくて手越も俺が飲んでたやつにしたんです
(手)あっ 変ってんの? 気づいてないよ。あっそうなんだ
じゃ 行きますよ。みなさん覚えて下さい
と言う事でまっすー先生の振付教室が始まりました
 
(増)まず人差し指でキ・ミ・と見つめあって
Chu Chu Chuの1回目がてごにゃんで2回目が増田さん
3回目がみんな!!
もっとたくさん愛してねで頭、胸、前腿
この次、はにかんで笑うキミが好きだよ
(腕と足をガニ股でパタパタして動かす振付)
会場(笑)
(手)ここはちょっとしたプライドを捨ててほしいです
(増)ここだけ自分を忘れてもらって・・・
2つのハートくっつけて(手でハートを作る)
(増)ではちょっと早いスピードで
キミと見つめ合って・・・(早い。テープを早回ししたような感じで)
(手)早い早い。俺もついてこれない
(増)どれくらい?
(手)もう音出してもらったら。じゃドラムお願いしてもいいですか
って事でドラムの音だけでサビの部分だけを練習
と言う事でまっすー先生の振付教室は終了

なのに・・・さっきの練習が頭に残ってたのか
いきなりサビの「キミと見つめ合って」・・・から歌い出す増田さん
会場もてごにゃんも大爆笑
私は正直違和感なく気が付かなかったんですけど、。増田さんと同類かしら^^;
てごにゃんに「違う 違う。いきなりサビじゃないから」と言われ
言ってる端から「あははは」って大爆笑してました
(手)気を取り直してお願いします
(手)大丈夫ね? (増田さんに確かめるように)

Chu Chu Chu!size=2>この歌を歌う時のテゴマスがメッチャ可愛くて
お散歩の歌詞のところで行進するところとか・・・
2つのハートくっつけての所で2人がハートをつくったり
愛の力で支え合うよのところで背中合わせになって支え合う2人とか。
他にも後ろからまっすーがテゴにひっついたりとか無駄に仲良しな2人が萌え(^^)でした
たこ焼き食べたい 1.2.3,4に歌詞を変えてました

パスタ
センターステージからサイドサイドステージにトロッコで移動
増・・左  てご・・・右
(皿洗いもゴシゴシの所でゴシゴシするてごが可愛かったです)

はなむけ
(トロッコに乗って左右入れ替わり)
バックステージへ移動
リフト(左まっすー 右てご)

僕らの空
メインステージのスクリーンに青空が広がり飛行機が出てきて’僕らの空’って
飛行機雲のようにタイトルを書いて行く
いつもはまっすーの声量をあまり感じたこと無いんだけどこの歌の出だしの
まっすーのソロに力強いものを感じてちょっと感激しちゃいました
ここのまっすーの歌い方がすごく好きです

リフトから降りてバックステージで左右交替(左てご 右まっすー)
HIGHWAY

メインステージへ移動
チーターゴリラ オランウータン
バックスクリーンにチーターの着ぐるみを着たてごとゴリラの着ぐるみを着たまっすーの映像が。
増田さん、ゴリラの着ぐるみ似合ってたよ^^;(コラ!)  
ピンクの丸いほっぺが可愛かった

バンドメンバー紹介
みんなでラララの部分を歌わされました
最後の方で黄色のテープがアリーナ上空に降ってくる

(手)ありがとーう
(増)どうもありがとう。みんなの声ちゃんと届いたよ
(手)最高でした。次またまたテゴマスで戻ってきちゃうのでまた見にきてください
(手)(増)どうもありがとうございました

~ アンコール ~

ツアーTシャツで出てきた2人
夜は星をながめておくれ
メインステージのバックがが星空になってすごくきれいでした 

最後の挨拶
(手)(増)ありがとうございました
(手)去年初めてテゴマスでツアーをさせていただいて
みんなのうちわを見るといつもありがとうと書いてあるんですけど本当に
みんなが思ってくれてるのと同じかそれ以上にありがとうって思っています。
すごく楽しくてまたやりたいなと思っていたら1年以内にまたこんな素敵な場所で
みんなと一緒に楽しめて、こう言う時間を作ってくれたみんなに
感謝の気持ちでいっぱいです
これからもテゴマスとテゴマスバンドでみんなに素敵な音楽を届けて行けたら
いいなと思ってこれからも頑張るのでまたテゴマスに会いに来て
ほしいなと思います。本当にどうもありがとうございました。

(増)本当にどうもありがとうございました。
たくさんの同じ時間と空気を吸って同じ時間を過ごしてるって言うのは
本当に不思議だなっていつも僕は思うんですけど
多分チケットを取ろうと思った時からこの日のチケットを取るまで
僕たちとみんなが同じ予定って言うね
(会場 笑)←何度も聞いたような挨拶だからね^^;
みんなと一緒に楽しみにしてこれたそう言う時間、そう言う日々を毎日毎日感謝しています
今歌った歌で僕が死んでしまったらと言う歌詞があるんですけど
それは極端ですけどもまた会える時まで笑顔で待っていてほしいなと思います。
次の曲で最後になっちゃうんですけども
みんなで帰り道笑顔で帰れるようにこの曲を一緒に歌って終わりたいと思います
本当に今日はどうもありがとうございました
会場 (拍手)

キッス~帰り道のラブソング~
前回のツアーと同様、全員での大合唱になりました

(手)(増)マイクなしで ’どうもありがとうございました’
(手)どうもありがとう
(増)どうもありがとう
ステージからテゴマスの2人が消えた後、キッスのオルゴールが鳴る中を最初の本が出てきて
今日の記録を残して本棚の中に消えて行きました。
鳴り続くオルゴールに合わせて会場のみんながキッスを口ずさみながら
最後に2人のメッセージが映し出され会場は幕を閉じました。

アンコールの声が鳴り響中、テゴマスの2人が出てくる
会場 (キャ~~~)
(増)ありがとうございます。嬉しいです今日は本当に楽しかったです
今回バンドのメンバーがちょっと変わったんですけど今回はアンコールを2曲だけにしようって決めて
キッスと夜は星をながめておくれに決めて他の曲まで練習もしなかったですし・・・
そう言うわけで練習をしてないって言う・・・
まぁどうしようかなと思ったけどみんなが呼んでくれたので
嬉しかったので話したいなと思って出て来ました。

(手)ホントに練習してなくてやっぱりテゴマスって生で演奏してみんなと一緒に歌って
やっぱり完璧なものを・・・完璧って言うものはないけど・・・完璧に近いもをみなさんに
聞いてほしいなと思ってずっと2人でスタジオに入ってテゴマスバンドと一緒に練習して
みんなに満足してもらえるくらいのレベルになったかなと言う自分らの満足度があって
初めてみなさんに披露できるんですよ
だから今中途半端なものを届けるって言うのはできるかもしれないけど
テゴマスってそうじゃないんですね
やっぱり満足したものを作ってみんなと一緒に笑顔で歌って楽しみたいな
と言うのがテゴマスなんで・・・でも呼ばれたからには
とりあえずテゴマスの顔を見てもらいたいなって出てきました
会場 (拍手)

(増)嬉しいですよね
(手)ホント嬉しいです
(増)最後キッス歌っくれてたのも聞いてましたから
(手)本当にまた戻ってきますよ。絶対
本当にテゴマス、テゴマスバンド感謝してますありがとうございました!
(増)ありがとうございました!
会場 (拍手)

終了 19:46分でした

2010. 5. 16UP  by MIKI

17 : 00 : 00 | コンサートレポ | コメント(0) | page top↑
<<テゴマスコン 大阪公演(5/2)行ってきました | ホーム | テゴマス 2stライブ テゴマスのあい 2010. 5/2 13:00開演 大阪城ホール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |