FC2ブログ
テゴマス 2stライブ テゴマスのあい 2010.5.23 16:00開演 広島文化交流会館
2010 / 05 / 23 ( Sun )
テゴマス 2stライブ テゴマスのあい 16:00開演

(セットリスト・衣装などは1部のレポをコピーしてます)
2部の私の席は1部よりさらに下がって1階20列で後方でした。
1部より3列下がっただけなのにかなり後ろに感じました。
1部では届いた黄色いテゴマスのあいのテープも
2部では全く手が届かない・・・3列の違いの大きさを実感しちゃいました。
予定の時間16時に開演。
1部と同じでテゴマスくんはステージの横の通路
(サイド席の端の方)からの登場でした。

衣裳・・・(てご)ピンクのつなぎ豹柄のフード付き。
側面にピンクのキラキラライン。背中にドクロマーク入り
(増)・・・紺色の布地に黄色と赤のアクセントが入った軍服風の衣装。
左袖のところに黄色の★模様2つ。下は紺のパンツ(膝丈)。赤の帽子。

音色
「広島ラスト行くぞー!!」

ら・ら・桜イントロが流れ始めた所で爆竹が鳴り、バックのスクリーンに桜の映像流れる
上から桜の花びらをかたどった紙吹雪が落ちてくる
てご・・ギター 増・・タンバリン

キミ+ボクーLOVE?
大阪2日目以来の参加だったんですが
前見た時よりキミ+ボクーLOVE?では無駄にいちゃつく2人のイチャイチャ度が増してたような
歌詞に合わせて走り去ろうとした手をにぎったらと言うところで
逃げるまっすーの手を握りに行くてごにゃん。
2人仲良くお手手つないでその後ぎゅっと抱き合ってました。
会場は奴らがいちゃつくたびに歓声が上がってました

(手)「広島のみんなどーも。テゴマスでーす。」
「テゴマスの手越です」とお姉キャラ風にテゴの挨拶。
(増)「増田です」 ←低音ボイスで。
(手)「きました。広島のラスト」
(増)「広島Maxですね」
(手)「広島Maxですよ。Maxにはしゃぐ準備できてますかー!」
会場 (イエ―イ)
(手)「もう1度。はしゃぐ準備できてますか」
会場 (イエーイ)
(手)「OK その勢いで次の曲行きます」

バックの映像には小さくなった町の映像とアスファルト道路の映像が・・・
Chocolate
バックにはチョコレートの映像。
Chocolateの間奏の途中でてごにゃんが投げキッスをすると
会場からキャ~~の歓声が・・・
増田さんはその時横でバク転やってました。

What's going on?

(手)「イェーイ」
会場 (イエーイ)
(手)「ラスト広島盛り上がってますか!」
「ちゃんと悔いの残らないように完全燃焼してね」
(増)「はい! 広島いよいよラストになっちゃったんでね。悔いの残らないように・・」
(手)「それ俺、言った」
(増)「同じ感じ?」
(手)「いっしょ。いっしょ」
(増)「うふふふっ・・・」←笑って誤魔化してる
(手)「盛り上がってますか!」
会場 (イエーイ)
(増)「盛り上がってるかーい みたいなのはあんまり言わないようにしてもらいたい」
(手)「なんで?」
(増)「それで喉がガラガラになったら困るから。」
次からてごにやんに任せると言う増田さん。「常に喉は丸くしないとね」と言ってました
(手)「常に喉は丸くしないとね」
(増)「喉って基本的に丸いんだよね」
(増)「次に歌う曲はタイトルに○○と言う言葉が入ってる曲なんですけど
歌詞の中にもメッセージがいろいろ込められてますが
聞いてくれるみなさんがそれぞれ大切にしてる言葉、気持ちを思い出して
聞いてもらえると嬉しいです

もしも、この世界から○○がなくなったら
片思いの小さな恋
アイアイ傘

アイアイ傘とはじめての朝を椅子に座って歌う2人。
ボサノバ調にアレンジされたアイアイ傘
「次の曲は可愛らしい曲をちょっと大人っぽくしました」とてごにゃんからの曲紹介。

はじめての朝
これもアレンジされてました。
途中まで知野さんのギター1本だけで歌うテゴマス
途中で音が一瞬消え、静寂しきった会場の空気がピーンと張りつめた後
てごが ’もっとそばにいてほしい~♪’の部分から歌い出す
ここの部分は鳥肌ものでした
歌い終わった後会場から拍手と歓声があがった

(手)「はじめての朝、聞いて頂いてありがとうございます」
「初めての朝はファースツアーでは歌わなかったけど僕が大好きで・・・
みんなは好き?」
会場 (大好きー!)
(手)「俺も好きだよ」←甘くささやくてごにゃん
この言い方に会場キャ~~の歓声。
(手)「ひひひ~~ん」←意味不明
ここで増田さんがファーストライブで歌わなかったし言ってみれば
今がはじめての朝ってことでしょ」って・・・言いながら
てごにゃんに始めのほうの歌詞歌ってみてって歌振りしちゃった。
~どうでもいいだろう~♪終電なんて~♪と歌い出したてごにゃんに対し
増田さん「おっ いいの? いいの?」って。
↑あなたが歌えと言ったんでしょ^^;
(手)「今終電が大事な時だからね。できれば夜中の3時くらいまでやりたいんだけど
交通機関がね」と言う話になり増田さんが「お正月とかだったらいいかも。
3時くらいまで(電車)あるんじゃない」って言いだした。
そこでてごにゃんがた「じゃぁ今度はお正月に24時間やろう」と言うと
増田さんが喉の心配を始めて24時間中20時間くらいがMCでと言いだし
てごにゃんが「2時間俺、次の2時間がまっすーで次の2時間がみんな」で
交替でやろうと言いだしすと
増田さんが24時間で途中で1回寝るなんて言い出して
てごにゃんが「みんなで添い寝しよ」って。
(増)「みんなで1人づつ添い寝してたら僕たちが寝れなくなってしまう」
(手)「いつか実現できたらいいですね」←って本気じゃないだろ^^;

増田さんがてごにゃんのマイクスタンドの前にスタンバイするのをみて

てごにゃんがキーボードの前に座っちゃったんですよ。
(手)「次はまっすーのソロです。僕がキーボード弾きます」と紹介。
会場 (ザワザワ)
てごにゃんがキーボードを弾き出した
♪~☆~♪~○~♪~
最初は何の曲か分からなかったけど
途中で曲が分かった会場から~光り輝く場所へ~♪と
きらめきの彼方への歌が。
次に「猫ふんじゃった完璧に弾ける」と言いだして
てごにゃんが猫ふんじゃったを弾くんだけどそれが完璧で
(増)「始めからお前が(キーボード)弾けば良かっじゃないかよー」って←フテ気味^^;
そんなフテ気味な増田さんが可愛かったです
(増)「ネコ踏んじゃったって軽い感じで言ってるけど結構ひどい事しますよね。
踏んじゃダメ」
(手)「大事にしよ」
(増)「本当は僕がキーボード弾きます」と言って
その後いつものように増田さんがキーボードの前に座ったかと思うと
今度は増田さんまで猫ふんじゃったを弾き出した
ところが・・・間違いに間違いを重ね「俺のは猫ふんでないバージョンだ」って^^;
大爆笑でした。
(手)「次はまっすーのキーボードから始まるんですけど
いつでも僕は大丈夫ですから」と言って次の曲へ。

まっすーのピアノのイントロから始まる
ケセナイ(てごソロ)
(増・・・キーボード演奏)
最後の♪今はまだ~ケセナイ♪の後のまっすーのキーボード音のタラランがカッコ良かった
会場 (拍手)

みんながいる世界をひとつに愛をもっとGive&Takeしましょう(増 ソロ)
(てご・・・エレキギター演奏)
最初の部分と途中少してごがコーラス入れてた。

歌が終わって後ろに2人が消えると
ここからお着替えタイムでバックのスクリーンがメールのやり取りの文章に変り
観客は「大好ちゅきー」だとか「小籠包」だとか言わされるはめに。

衣裳・・・(てご)イギリスの国旗柄のジャケットの下に赤のアンダーシャツ
黒のストール。下はジーンズ
(増)・・・白地に緑の大きなチェック柄のロングジャケット。
後ろにスーパーマンのマーク入り。下は豹柄の短パン。

僕のシンデレラ
僕のシンデレラのメロディーが流れる中を
黄色の帽子を被ったぞうさんに乗ったまっすーと
ピンクの帽子を被ったぞうさんに乗ったてごが舞台袖に現れる
ぞうさんは舞台袖でストップ。通路は階段状になってたし、動けるスペースが全くありませんでした。
(右側テゴ ・ 左側まっすー)

~ MC ~


<ぞうさんの名前の話>
(手)「どうもぞうさんでーす。どうです? ぞうさん?」
会場 (可愛い~~)
(増)「でしょう」
(手)「ピンクと黄色でね。(増田さんに向かって)そっちはメス? オス?どっち」
と聞かれて「愛ちゃんって名前」だと答える増田さん。
「愛ちゃんって事は女性の方ですか」とてごにゃん←女性の方って・・・^^;
(増)まぁそう言う事はどっちでもいいと言うと
「愛くんっているかもしれないしね」っててごにゃんが言えば
増田さんも「相沢って可能性もある」って言いだした。
てごにゃん「なるほどね。ハイハイ!」って。
増田さんがてごにゃんのぞうに「頭にTって書いてあるけどそれは何?」って聞くと
「それは私のTです」と答えるてごにゃん。
(増)「そのT?」
(手)「はい! 何だと思った?」と聞くと増田さん「タケシって名前かな」だって。
てごにゃんが「こしひかりちゃん」だと言うと
(増)「その肌の素材が?」
(手)「肌の白さ。無精米・・・」
増田さんは「洗うと欠けちゃう」と言いだし
てごにゃんは「洗うと色落ちするから」と言ってました
「今面白くなかった 洗うと欠けるって」と自分の発言に受ける増田さん
(増)「じゃぁ ちょっとMCタイムしよう」

(手)「そうね。じゃぁ降りよう」と言ってぞうさんから降りる2人
増田さんは降りる途中まちがってCO2のボタンを触ってしまい
ぞうさんの鼻からぷしゅ~~と煙を吐いてしまいました
みんなでぞうさんにバイバイを言って退散するぞうさんに
(手)「ぞうさんおしりメッチャかわいいんだよね」
(増)「そうね」と言ってました

<カキフライ=かき揚げ>
てごにゃんが広島について話そうと言い
「今回カキを食べてないね」と言うと
増田さんから「いきなり食べ物の話」と言われ
(手)「俺さっき、途中で広島焼きとか食べたけどカキ揚げは食べてない」と言いだした
カキ揚げ? かき揚げ?←どうやらカキフライの事らしい。
増田さんから「かき揚げはかき揚げだと思う」と突っ込まれてました
昨日食べれるかと思ったけど食べれなかったから戻って来なきゃとてごにゃんが言うと
増田さんは「俺はカキとかそう言うこと関係なく戻ってくる」みたいな事をカッコ良く言ってました

<広島とコンクリートジャングル>
(増)「広島出身なんでしょ。お母さん」
(手)「お母さん広島。おばぁちゃんも広島。だから半分広島だよ」と言うと
増田さんが手越の半分は優しさと広島でできてると。
優しさ半分と広島半分・・・
そしたらてごにゃん「神奈川はどっち?」って。
まっすーは都会っ子だからっててごにゃんが言いかけてると
増田さん・・・「まぁな」だって^^;
コンクリートジャングルで育ったみたいな会話になり、
そこからジャングルがどうのこうのと意味不明のカタコト英会話を交わしてました

<増田さんのジュニア時代の話>
その流れから2人が出会った頃の話になり
てごにゃんが「小学校の時どうだった?」みたいな話を聞くと
「えっ!」って一瞬驚いた増田さん。
(手)「俺がまっすーと出会ったのは俺が16歳の時だったからまっすーは17だったよね」
(てごにゃんは15歳だよ。堂本兄弟に初めて出た時15歳の名札つけてたもん)
17より以前の増田貴久がどんな人間だったのか?とてごにゃんが聞くと
増田さん「まぁジャニーズ事務所と言うところで輝きを増してた」と。
(手)「まっすーは誰のバックをしたことある?」
(増)「結構いろいろやってるよ」
(手)「嵐?」
(増)「俺が入ってから嵐がデビューしてるから嵐がデビューする前はkinki kids」
(手)「あーそうなんだ。俺まっすーは嵐のバックで踊ってるイメージがある」
ここで増田さん翔くんのラップを真似てました
てごにゃんの「嵐好き?」って言う質問に対し
増田さんは「好きだね。だって俺、1番近い先輩だし
山下くんとはまた違う上の先輩だみたいな事を言ってました
NEWSとしてデビューする前嵐のバックについててkiss MYやMADと一緒にでてて
その中から4人選ばれて翔くんのソロ曲のバックついたそうです
嵐のコンサートツアーずっとついて回って最後に映像でDVD撮ってたんだけど
途中でNEWSとしてデビューが決まったから増田さんは映ってないそうです。

<出会った頃の2人の思い出話>
途中で抜けてMステか何かに一緒に出たらしく
そこでてごにゃんが「あなたに~♪見つめられて~♪」
(NEWSニッポンのカップリング曲『ありがとう・今』)を歌い出した。
「NEWSニッポン? NEWSニッポンになる前? ピースのサイン?」
↑2人だけで進む昔話。客置いてきぼり^^;
(増)「NEWSニッポンって曲になる前にピースのサインって曲と
もう1コ合わさってNEWSニッポンになった」
「みんな~ 歌う~NEWSのサイン♪」(NEWSニッポンの曲で)
↑元歌を歌うてごにゃん。
「なつかしい。刈り上げだったんだよな」とてごにゃん。
KAT-TUNのコンサートで「ゆうやけの歌」を歌ったと言って
てごにゃんが’ゆらゆらと~’ってまた歌い出した
(手)「それが最初の出会いで初めてステージ上で一緒に歌ったのが
その曲だったんじゃない?」
(増)「そうかも」
(手)「その頃僕らの事を知らなかった人?」
(会場を見まわす)
「あっ知ってた人もいるんだ」
(増)「そりゃそうだよ。ずっと一緒に歩んで来た人もいるんだから」
↑(ジュニア歴の長い増田さん)
「手越よりも付き合いの長い人もいるんです」と。
増田さんはジュニア歴が長かったから’とまどいながら’を歌ってる
のを見て知ってる人もたくさんいて誰もとまどう事もなかったのに
てごにゃんは知らない人が多くて
(手)「俺が会場に出た瞬間シーンとなってみんながとまどってた」らしい(笑)
NEWS結成当時てごにゃんの存在が知られてなかったらしく
みんな誰?って思ったでしょ
「そう思った人?」と聞く増田さん。
まばらに手をあげる会場。もっと手をあげろとばかり会場を煽る増田さん。あーあ^^;
とうとう会場のほとんどが手をあげちゃったよ。

<テゴマス結成当時の話とてごにゃんの興奮症>
その当時はまだNEWSも結成されてなくて
NEWSよりテゴマスとしての歴の方が長いとか・・
自分たちの持ち歌が無かったので先輩の歌を歌ったり
kinkiの歌「薄荷キャンディー」を歌ってたと。
初めての自分たちの歌は「ずっと」で1stツアーで歌ったけど
今では2stツアーもできるようになった
嬉しいね。単独で人の曲を借りることなくツアーができるなんて
とてごにゃんが語ってました。
1stツアーでファンタスティポを褒められて暴れすぎてファンタスティポの後
休憩が入るようになった。
(手)「俺興奮症だから」←興奮症?
「花粉症はあるけど興奮症」←意味不明発言
「俺、興奮症だよ。テンションが上がったら自分を見失う」
(増)「やってもらっていいですか」
会場  (笑)
てごにゃんはテンションが上がると「どこ居たっけ?」ってなるらしく
会場から「えっ~~~」って声が上がってました。
上手にいたか下手に居たかわかならくなるって事だったらしいです^^;
完全燃焼型の手越さんらしいです

(増)「さっきファンタスティポの話がでましたけど今回もね
みんなで一緒に踊りたいなと・・・」
(手)「そうだね」
(増)「今回は僕が振付を考えてきましてみんなに覚えてもらおうと思って」
「一緒に踊ってくれますか?」
会場 (イェーイ)
そしていつものまっすー先生のChu Chu Chu!振付教室が始まりました
一通り説明が済んだら遅いバージョンと早送りバージョン開始。

Chu Chu Chu
この歌を歌う時のテゴマスがメッチャ可愛くて
お散歩の歌詞のところで行進するところとか・・・
2つのハートくっつけての所で2人がハートをつくったり
愛の力で支え合うよのところで背中合わせになって支え合う2人とか。
他にも後ろからまっすーがテゴにひっついたりとか無駄に仲良しな2人が萌え(^^)でした

パスタ
はなむけ
僕らの空

インステージのスクリーンに青空が広がり飛行機が出てきて’僕らの空’って
飛行機雲のようにタイトルを書いて行く
いつもはまっすーの声量をあまり感じたこと無いんだけどこの歌の出だしの
まっすーのソロに力強いものを感じてちょっと感激しちゃいました
ここのまっすーの歌い方がすごく好きです

HIGHWAY
(手)「ラストソングはこれだー

チーターゴリラ オランウータン
バックスクリーンにチーターの着ぐるみを着たてごとゴリラの着ぐるみを着たまっすーの映像が。
増田さん、ゴリラの着ぐるみ似合ってたよ^^;(コラ!)  
ピンクの丸いほっぺが可愛かった

バンドメンバー紹介

みんなでラララの部分を歌わされました
右半分は増田さんパートで
左半分がハモでてこにゃんパート。
最後の方で黄色のテープがアリーナ上空に降ってくる

(手)広島マジ最高でした。ありがとーう
(増)どうもありがとうございました。
(手)「バイバ―イ」
(増)「バイバーイ」

~ アンコール ~

ツアーTシャツで出てきた2人
夜は星をながめておくれ
メインステージのバックがが星空になってすごくきれいでした。

最後の挨拶
(手)広島ホントにどうもありがとうございました
(増)ありがとうございました。
(手)テゴマスの1stツアーから約1年で2stをやらせてもらう事が
決まった時は本当に2人とも嬉しくてどこに行けるのかなと思ったら
前回行った広島にまた行けたり今まで行った事のない所に初めて行ったりとか
僕たちはみんなと一緒に歌ったり踊ったり一緒の空間でできるライブと言うものが
すごく大好きで一か所でも一公演でも多くみんなと一緒に歌ったり踊ったりしたいなと思ってます
今回みたいにたくさんの場所やたくさんの公演、広島でも2日で4公演
いろんな楽しみやいろんな発見があってすごく楽しかったです
また絶対すぐに戻ってくるのでその時までテゴマスの事を待ってて欲しいなと思います
本当にどうもありがとうございました。
会場 (拍手)

(増)本当にどうもありがとうございました
この同じ会場で4公演もやらせてもらって追加公演もやらせてもらって
本当にみんなと一緒に楽しかったし
また絶対すぐに帰ってきますのでその時はまたここにいるみんなが
会いに来てくれる事を願っています
今、うたった歌でもしも僕が死んでしまったらって歌詞が出てくるんですけど
ちょっと極端かもしれないですけど、一緒にいれない時間も笑顔で
毎日楽しく過ごせてくれれば嬉しいなと思います
また、帰ってきますのでその時までバイバイです(笑)
本当に楽しかったです。どうもありがとうございました
会場 (拍手)

(手)最後にみんなの声を僕たちにたくさん聞かせて下さい
最後の曲聞いて下さい

キッス~帰り道のラブソング~
前回のツアーと同様、全員での大合唱になりました

(手)本当にどうもありがとうございました
(増)ありがとうございました
(手)本当にすごいみんな笑ってくれたり歌ってくれたり
改めてみんながいてくれて良かったって思いました
また絶対帰ってくるのでテゴマスを待ってて下さい
本当にどうもありがとうございました
(手)(増)マイクなしで ’どうもありがとうございました’
会場 (拍手)

(手)どうもありがとう
(増)どうもありがとう
(手)バイバーイ
(増)バイバ―イ
(増)あっ言い忘れた。’愛してるよ’
(手)俺も言い忘れた’あいしてるよ’←可愛らしく

ステージからテゴマスの2人が消えた後、キッスのオルゴールが鳴る中を最初の本が出てきて
今日の記録を残して本棚の中に消えて行きました。
鳴り続くオルゴールに合わせて会場のみんながキッスを口ずさみながら
最後に2人のメッセージが・・・・・

来てくれてありがとう!!
みんなが笑顔になれますように
手越 祐也

明日も元気にいこー
あいしてます
増田 貴久

アンコールの声援が続く中
「これを持ちまして本日の公演を全て終了いたしました」
「只今ロビーにおきましてツアーグッズCDなどを販売しておりますので買ってくださいね~~」
と増田さんの声でアナウンスが
会場  (笑)とさらに続くアンコールの声援。

今度はてごにゃんの声で「本当に我儘だにゃ~~。そんなに好きでしゅか。
しょうがないにゃ~  じゃぁ みんなの顔を見に行っちゃおうかな」って。

会場 (キャ~~ 大歓声)

(手)「どうも。」
(増)「声が高くなるんだね」
(手)「ちょっと喉おかしくなるんだよね」
(増)「手越高めで、俺低めで行くわ」
(手)「OK~」
(以下( )はてごにゃんの高い声です)
(増)また 会いに行くよ。NEWSとしてもテゴマスとしても」
その時はここにいるみんなが同じ気持ちで(同じ気持ちで)
待っててくれて(待っててくれて)一緒にまた(一緒にまた)
一緒に愛せる事(愛せる事を)を楽しみにしてます(楽しみにしてます)
(ホントにどうもありがとう)どうもありがとう。
(みんなの事ちゅきー)(ソウスケ!ぽーにょぽにょぽにょぽ魚の子~♪)←壊れてるてごにゃん
(増)あっそうだ本当にたのしかったな
(手)うん
(増)嬉しいな
(手)嬉しい~
(増)じゃぁ 俺らテゴマスのって言ったらみんなが’あい’って言って
(手)あい
会場 (笑)
(手)ああ いいね
(増)いいだろ (手)うん
(増)行きますよ。せーの
(増)(手)てごますのー
会場 あい!
(手)ありがとう
(増)ありがとう

2010. 6. 27UP  by MIKI
13 : 24 : 15 | コンサートレポ | コメント(0) | page top↑
<<テゴマスのあい 広島公演(5/23)1部・2部 | ホーム | いよいよ明日広島>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |